わかちあい   
イエズス会第31代総長 




イエズス会第31代総長
(Arturo Sosa Abascal神父)




ニコラス前総長とソーサ新総長



** English follows Japanese **


イエズス会第31代総長、Arturo Sosa Abascal神父

10月14日、イエズス会36総会はArturo Sosa Abascal神父(ベネズエラ管区)を第31代総長に選出いたしました。ソーサ新総長は1948年11月12日にベネズエラのカラカスで生まれ、1966年に入会しました。ベネズエラ中央大学で政治学の博士号を取得し、ベネズエラ管区の社会使徒職のコーディネーターとして活躍し、その後1996年から2004年まで管区長職にあり、2014年9月からは総長顧問の一人として、また、ローマのインターナショナル・ハウスの代表を務めていました。スペイン語、イタリア語、英語を話し、フランス語を理解することができます。

_______________________________


31st General of the Society of Jesus - Fr Arturo Sosa Abascal

The 36th General Congregation of the Society of Jesus has elected Father Arturo Sosa Abascal, of the Venezuelan Province, Superior General, on 14 October 2016.
Fr General Sosa was born in Caracas, Venezuela, 12 November 1948, entered the Society in 1966, and has been Delegate for Interprovincial Houses in Rome since September 2014, as well as one of the four General Counselors. He has a doctorate in Political Science from the Universidad Central de Venezuela. He was coordinator for the Venezuela province social apostolate, then provincial from 1996 to 2004. He speaks Spanish, Italian, English, and understands French.

 
  Login Administrator

 

 
  @copyright 2009 Japan SJ