わかちあい   
召命関係の集い 

「召命サマー・プログラム」





日時:年一回、夏に実施  ⇒2014年度の詳細はこちら
場所:イエズス会上石神井修道院
(西武新宿線「武蔵関」下車 徒歩10分)
参加者:35歳までの男性カトリック信者
費用:¥10,000(参加費・交通費等については援助可能です)
内容:修道生活やイエズス会について知り、また自分自身を振り返って自分の召命を識別することを目指します。修道生活について、イエズス会の霊性について、イエズス会のミッション(使徒職)について、さまざまな会員のゲストスピーカーを招いて学び知る機会や、参加者を交えた信仰生活や召命の分かち合い、そして長年黙想同伴に従事してきた司祭による黙想講話をもとに、各自が静かな祈りの時間の中で自分の召命の識別を深めることを目指します。


自分の将来を考えるミサ

「自分の将来を考えるミサ」
日時:毎週木曜日19:00より
場所:上智大学カトリックセンター聖堂
   (上智大学新2号館1階)
内容:自分の将来について神様の御前で深く考えてみたい方、修道生活や奉献生活への召命を感じておられる方、召命のためにともに祈りたい方が、ともにミサの中で心を合わせて祈ります。上智大学内のプログラムとなっていますが、学外からの参加者にも開かれています。広い意味での「召命」をともに祈りたい方の気軽な参加を歓迎しています。
※ 上智大学の学期期間中のみ行なわれます。

「召し出しの集い」
日時:毎月第4土曜日夕から日曜日昼まで
場所:イエズス会上石神井修道院
   (西武新宿線「武蔵関」下車 徒歩10分)
参加費用:土曜日のみ ¥500
     土曜~日曜(宿泊費込み) ¥1,500
内容:イエズス会を少しでも知り、イエズス会員と実際に接していただくために、土曜日は、一人のイエズス会員を招いて、自分の召命物語や現在関わっている使徒職について話してもらい、分かち合いの時間を持ちます。そして日曜日には、イエズス会や修道生活についてより深めることができるように、各自の静かな祈りの時間を持ちます。最後に参加者全員で感謝のミサを献げて祈ります。


「共同生活のプログラム」
場所:駒場ザビエルハウス練成会場
   (京王井の頭線「駒場東大前」駅下車 徒歩3分)
内容:イエズス会の召命を考えている人たちが、一定の期間、一緒に生活するプログラムです。イエズス会に限らず、修道会での生活は基本的に共同生活ですから、実際に他者と一緒に生活していくこと(喜びや苦労?)を体験します。  また毎朝のミサや黙想、糾明など霊的な日課が組み込まれた生活を通して、修道生活の本質である霊的生活について体験します。また識別のために霊的同伴(識別のためのアドバイス)という形で司祭がサポートします。  このような共同生活を体験することは、修道生活(イエズス会)の召命を識別していくうえで大きな助けになります。ザビエルハウス(駒場修道院)に隣接する「駒場練成会場」を共同生活の場として、昼間はそこから学校や職場に通いますので、 東京近郊在住の方は、現在の学業や仕事を継続しながら参加することが可能です。

上記の召命の企画に参加されたい方は、 イエズス会の召命スタッフにご連絡ください。
担当:Fr.アルン・デソーザ、森晃太郎、村岡信慎
問い合わせ:shomei@jesuits.or.jp


 
  Login Administrator

 

 
  @copyright 2009 Japan SJ